WordPressのECサイト制作

WordPressにEC機能を追加したい方のサポートを行っています

既存のWordPressサイトに、EC機能を追加したいが、どうすればいいかわからない。
コマトキの運営会社・株式会社アーシタンは、このようなお悩みをサポートしています。

【首席技監】
遠藤進悟

サービス内容

ご予算に応じ、最適なEC機能を提案いたします

初期費用をきっちりかけて長くECサイトとして運用し、発展させたいという場合

WordPressプラグイン「WooCommerce」

メリット

  • ひとつのシステムでサービスサイトとEC機能を管理できるので、運用の効率が良い
  • データを自分のシステム内のみに完結できる
  • ASPのサービス終了に伴うデータ移行などの手間がない

 
デメリット

  • 1コインサーバでは処理能力が足りない
  • SSL証明書必須
  • 初期構築費用が高い
  • EC処理部分のみアドレスが変わる

 

初期費用を抑えてでも、簡易なEC機能をサイトに持たせたいという場合

WordPress + ASPで構築

メリット

  • 初期構築費用が抑えられる
  • EC処理は別なので、サービスサイトを置くサーバが安価で済む

 
デメリット

  • ASPのサービスが終了する際に、移行を行う必要がある
  • データ管理はASPで行う
  • ASP側とサイト側の更新を行うため、運用に手間がかかる
  • ASPのサービス利用料がかかる

 

事例

 

 

料金の目安

現在の環境により異なりますので、ぜひお問い合わせください。

   

WordPressに関する疑問、課題の解決はコマトキにお任せください

豊富なWordPress関連サービス提供経験を元に、御社のWordPressシステムパートナーとしてサポートを行います。